2013年08月14日

【世界陸上2013】世界陸上男子100m決勝を終えても、今年の世界ランキング1位は「タイソン・ゲイ選手」変わらず!

熱戦続く、ロシア・モスクワの地。

男子100mは開始2日目で決勝を向かえて、
世界記録保持者、ウサイン・ボルト選手が、
悪天候の中、後半の追い上げで他を圧倒し、金メダルを獲得しました。

過去記事:【世界陸上2013】男子100m決勝/世界王者は、悪天候でも強かった、貫禄のボルト選手!

この結果を受けて、今年の世界ランキングに変動が出ています。

が、しかし、
世界陸上2013前のランキングで1位に君臨していた、
タイソン・ゲイ(Tyson Gay)選手(アメリカ)の9秒75が未だに破られず、
今年のトップ記録として残っています。



タイソン・ゲイ選手は、
世界陸上2013モスクワ前に起こったドーピング疑惑で、
今大会は辞退していますが、今後の動向に注目が集まっています。

下記が現在の男子100m世界ランキングです。

■2013年 男子100m 世界ランキング(世界陸上100m決勝終了後編)

1位:タイソン・ゲイ(Tyson Gay)選手(アメリカ)9秒75
2位:ウサイン・ボルト(Usain Bolt)選手(ジャマイカ)9秒77
3位:ジャスティン・ガトリン(Justin Gatlin)選手(アメリカ)9秒85
4位:ネスタ・カーター(Nesta Carter)選手(ジャマイカ)9秒87
5位:アサファ・パウエル(Asafa Powell)選手(ジャマイカ)9秒88
6位:ニッケル・アシュミード(Nickel Ashmead)選手(ジャマイカ)9秒90
7位:ジェームス・ダサオル(James Dasaolu)選手(イギリス)9秒91
8位:マイク・ロジャーズ(Mike Rodgers)選手(アメリカ)9秒93
8位:ケマー・ベイリー・コール(Kemar Baily-Cole)選手(ジャマイカ)9秒93

10位:ジミー・ヴィコ(Jimmy Vicaut)選手(フランス)9秒95

※赤字は、世界陸上2013での記録にて、順位等に変動があった選手です。
posted by sekaisaisoku at 09:43| Comment(0) | 世界陸上2013モスクワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。